就業規則作成・変更サービス

【対応地域】静岡県 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 愛知県

当サービスは経営者の方と直接面談を行うことで、よりご満足頂ける就業規則を作成・変更を致します!

インターネット等で就業規則を作成する多くの場合、
回答した質問シート等を基に就業規則を作成していく形が一般的です。
確かに質問の項目を増やせば、それなりのトラブル防止効果の高い就業規則を作成することは可能です。
しかし危険というものは、事務所や工場、作業場などを実際に見てみないと気が付かない場合が多々あります。
ですから私は、必ずお客様の事務所等にお伺いさせていただき、直接経営者様とお話しすることで、経営者様自身が気付いていない危険等を引き出す必要があると考えています。
また、各規程に関する注意点や取扱い方等もご説明いたしますので、トラブルが起こった時に、経営者様ご自身が適切に対処することが出来るという事も大きなメリットになります。

当サービスの強みとは?

着手金無料の直接面談

対応地域は交通費も無料!直接お客様の会社を見させていただく事で、より良いご提案ができます。

トラブル防止効果の高さ

労働トラブル防止効果の高い就業規則により、秩序ある職場環境が維持、従業員も安心して働くことができます。

経験豊富な専門家

当サービスでは、数多くの労働トラブル解決の実績がある代表の松本本人が直接対応致しますのでご安心下さい。

助成金活用の実績

返済不要で使用目的を問われない助成金活用も視野に入れて積極的にアドバイスいたします。
申請企業数100社以上の実績があります!

アフターフォローも安心

当事務所では、就業規則作成・見直し後の疑問点や不明な点等はもちろん、実際にトラブルが起こってしまった場合にも、無料でご相談対応いたします。
また、データファイルをお渡ししますので、後日、就業規則の内容に追加や訂正があった場合でも、簡単に就業規則の変更を行うことができます。

納品までの流れ

STEP1
お問い合わせ
まずはお電話かメールにてお問い合わせください。
代表の松本本人が直接ご相談に応じさせていただきます。
STEP2
簡単なヒアリング
お電話等で貴社の現状やご依頼内容等について簡単にヒアリングをさせていただきます。
※就業規則の変更の場合は、既存の内容のデータをいただけるとスムーズです。
STEP3
直接面談
面談にて、貴社の労働条件や現状における問題点や希望要件等、
詳しくお聞きさせていただきます。
STEP4
推敲案の作成
ヒアリングさせていただいた内容を基に作成した推敲案を作成いたします。
作成した推敲案を検討していただき、訂正及び追加等の確認をさせていただきます。
STEP5
最終案の作成
作成した推敲案を基に、最終案を作成します。
作成した最終案を確認をしていただきます。
STEP6
労働基準監督署への届出
作成した就業規則等を労働基準監督署へ届出します。
従業員代表の方の意見書を添付します。
STEP7
納品
就業規則等の原本とデータファイルをお渡しします。
※データがあるので、追加や訂正をいつでも簡単に就業規則の変更を行うことができます。

お客様の声

いかに労働トラブルを防止する上で大切かが実感できました。

こちらが考えも付かないような注意点をいくつも指摘してくれて、充実した内容の就業規則に変更することができました。
時代が変われば、今では思いもよらない事態が起こる場合もありますので、就業規則は、定期的に見直しが必要かと思いますので、今後ともアドバイスをよろしくお願いいたします。

今後は安心して業務に専念することができます。

松本先生の事務所とは少し距離があったのですが、何度も足を運んでくれて、その都度、いろいろな説明をしてくれたので、経営者としての労務管理に関する意識が高まりましたね。
先生は、直接会って話すをすることを重要視されていますが、実際に会っていろいろな話を聞くと、その重要性がよくわかりますね。

社員も納得してくれて、お互い嫌な感情が残ることが無くなりました。

打合せをしている時には、こちらが聞くことに対して、的確に答えてくれて、また、これまでの経験も踏まえて、こんなトラブルが起こることがあるのか、という自分達では想像も付かないケースに対しても、就業規則に盛り込むようアドバイスをしてくれたりしたので、本当に助かりました。

toiawase1

Return Top