就業規則作成・変更サービス@静岡 │ 実績100社以上

就業規則作成・変更サービス

【対応地域】静岡県 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 愛知県

助成金活用事例① 浜松市南区 合同会社スキップ様(地域雇用開発助成金) 

CIMG4623-2松本先生には、顧問として日頃から労務管理等に
ついて様々なアドバイスをいただいています。

当社は、介護事業所で小規模多機能型居宅介護を
営んでいましたが、今後、サービス付高齢者住宅

へのニーズが高まる思い、たまたま隣地を借りる
ことができたので、建設準備を進めていました。

 

そんな中、松本先生から、地域雇用開発助成金を
紹介していただきました。

松本先生からは、これまでも様々な助成金を提案していただいていました。

地域雇用開発奨励金は、全国統一の助成金ではなく、雇用情勢が厳しい地域に
限定されているそうで、丁度、静岡県の西部地方が、その対象地域に指定された

とのことでした。

ただ、今回は、サービス付き高齢者住宅を隣地への建設でしたが、現在の事業所とは
別棟となるとめ、2つの建物を雇用保険上どのように取り扱うかが重要なポイントでした。

CIMG3164

取扱いを間違えてしまうと、助成金を受給できなく
なってしまうとのことでした。

ただ、松本先生が、役所等に何度も確認してくれる
など、丁寧に手続きを進めてくれたので、無事、

助成金を受給することができました。

この助成金は、支給額が大きかったので、とても
助かりましたね。

また、松本先生から、いつも言われているのですが、助成金を受給するには、
受給要件に該当しているのはもちろんですけど、就業規則や雇用契約書等の

規定が助成金の要件に合っている必要があります。

就業規則の内容が助成金や法令の基準にあっていないと、他の要件が、
該当していても助成金は支給されないので、助成金を申請する時には、

就業規則の内容もしっかり把握する必要がありますね。

助成金についてさらに詳しく知りたい方へ。無料レポートのご案内

jyoseikinhyousi
何故、80%以上の会社が、助成金を活用できないのでしょうか?

助成金申請100社以上、支給申請総額1億円以上の実績を持つ
社会保険労務士による、助成金活用のための無料レポート。

詳しくはこちら
↓↓↓
「無料レポート:返済不要の助成金を活用し会社を発展させる7つのステップ」
※すぐにお手元に届きます。

banner_muryo

Return Top