就業規則作成・変更サービス@静岡 │ 実績100社以上

就業規則作成・変更サービス

【対応地域】静岡県 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 愛知県

助成金活用事例② 浜松市中区 有限会社クリップソフト様(キャリアアップ助成金) 

転換制度を導入する時期がポイントなってきます。

CIMG4520-2当社では、アルバイトを雇用する機会も比較的多く
あります。

実際、優秀なアルバイトを正社員へ登用することは、
人材確保の面からも重要な戦略と以前より考えて

いました。

ですから、松本先生から紹介された、アルバイトや
パートタイマーといった雇用期間に定めがある

従業員を正社員へ転換した場合に助成金が受給できる、

キャリアアップ助成金は、当社にとっては、まさにうってつけの助成金でした。

この助成金は、雇用期間の定めがある従業員を正社員へ転換する場合、
一定期間内であれば、最大で10人まで受給することができるので、私達の

ような中小企業にとっては、非常にありがたいですね。

松本先生から、助成金についての概要を説明していただいたのですが、
この助成金は、まさに就業規則の内容が非常に重要となってきますね。

そしてもう1つ重要なのが、手順ですね。松本先生、特に助成金は、
手順が重要と言っていたのですが、助成金は、手順を間違えてしまうと、

せっかく要件に該当していても、受給できなくなってしまう場合があるそうです。
この助成金を受給するには、就業規則に正社員への転換制度を規定する必要が

あるのですが、この規定を定める時期が、特に重要とのことでした。

松本先生には、就業規則の作成もお願いしたのですが、松本先生は、就業規則を
労働トラブルの防止といった面からだけでなく、助成金も考慮に入れて作成してくれ

たので、非常にありがたかったですね。

助成金は、私達が払っている、雇用保険料が原資となっているそうなので、今後も
積極的に活用していきたいと思っています。

助成金についてさらに詳しく知りたい方へ。無料レポートのご案内

jyoseikinhyousi
何故、80%以上の会社が、助成金を活用できないのでしょうか?

助成金申請100社以上、支給申請総額1億円以上の実績を持つ
社会保険労務士による、助成金活用のための無料レポート。

詳しくはこちら
↓↓↓
「無料レポート:返済不要の助成金を活用し会社を発展させる7つのステップ」
※すぐにお手元に届きます。

banner_muryo

Return Top