就業規則作成・変更サービス―静岡/東京 │ 実績100社以上

就業規則作成・変更サービス

静岡/東京/神奈川/千葉/埼玉/愛知

オフィスまつもと/LMコンサルティング電話受付

Q119 受給資格者創業支援助成金に代わる助成金はありますか・・・?

【質問】

「私は、現在起業を考えています。起業する時には、助成金や補助金を利用できる場合があると聞いたので、時間を見つけては、インターネット等で調べています。

先日、受給資格者創業支援助成金という名前の助成金を偶然あるサイトで見つけました。ただ、この助成金は、既に廃止になってとのことで。

ただ、そのサイトでは、この受給資格者創業支援助成金以外にも助成金がある、と書いてありました。現在、起業する時に、この受給資格者創業支援助成金のような制度はあるのでしょうか?」

【回答】

「現在、雇用保険における助成金制度では、起業時に利用できる助成金は、一部の地域限定のものを除いて、現在は定められていません。」

【解説】

a0002_003675_mご質問のように、以前、受給資格者創業支援助成金
という、独立・開業時に利用できる助成金制度が

ありました。

受給資格者創業支援助成金は、雇用保険に5年以上
加入していた者が、独立・開業時に利用することができ、

受給額も最大200万円、と独立・開業を目指す方に
とっては、非常に魅力的な制度でした。

 

ただ、残念ながらこの受給資格者創業支援助成金は、平成
25年3月をもって廃止となりました。

また、当時は、この受給資格者創業支援助成金以外にも、
いくつか独立・開業時に利用できる助成金があったのです

が、現在ではそれらも廃止されており、現在、独立開業時
に利用できる助成金は、地域雇用開発助成金という、雇用

情勢が特に厳しい地域を限定として利用できるもののみと
なっています。

ところで、独立・開業時の助成金ですが、多くの方が、誤
った認識を持たれているのですが、実は、独立・開業時に

利用できる助成金は、開業資金として利用することはでき
ないのです。

詳しくはこちら
>>「受給資格者創業支援助成金に代わる助成金はありますか・・・?」

 

追 伸:助成金についてさらに詳しく知りたいなら

バナーホームページ_レポート用【助成金活用無料レポート】※すぐにお手元に届きます。
「返済不要の助成金を活用し会社を発展させる7つのステップ」

助成金は、全ての会社が利用できる機会があります。

助成金申請100社以上、支給申請総額1億円以上の実績を持
つ社会保険労務士がお届けする・・・

>>無料レポートのお申し込みはこちらをクリック

banner_muryo

Return Top