就業規則作成・変更サービス

【対応地域】静岡県 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 愛知県

a0008_000595_m

就業規則と労働トラブル防止② 飲酒運転について

飲酒運転や酒気帯び運転を懲戒解雇規定に記載することをお勧めします 昨今、飲酒運転については、非常に社会の目が 厳しくなっています。 従業員が、業務中に飲酒運転をしたら、会社の 責任...

a0002_008024_m

就業規則と労働トラブル防止③ 割増賃金について

残業代不払いは、労働トラブルではありません。 現在、労働基準監督署等の寄せられる労働相談の 中で、最も相談件数が多いのが、解雇と残業代 不払いについてだそうです。   と...

a0002_002253_m

就業規則と労働トラブル防止④ 無断欠勤による懲戒解雇について

無断欠勤による懲戒解雇規定の定め方に注意が必要です。 長い事業経営を行っていると、突然、会社に出てこなく なる、従業員も出てきます。 極端な話し、健康保険や厚生年金保険、雇用保険に...

006-photo

就業規則と労働トラブル防止⑤ 入社時の必要書類の提出期限について

入社時の必要書類の提出期限は、入社後1週間以内をお勧めします。 従業員を雇用する場合、面接等の採用試験時に 履歴書等の一定の書類を提出させ、採用の 可否を判断します。 そして、採用...

a0001_011490_m

就業規則と労働トラブル防止⑥ 管理監督者について

管理監督者の取扱いには十分な注意が必要です。 労働基準法において、従業員に対して法定労働時間を 超えて働かせた場合には、時間外割増賃金の支払いが 必要となります。 また、働く時間の...

a0008_001827_m

就業規則と労働トラブル防止⑦ 減給について

減給については、労働基準法の制限があります。 従業員が不祥事を起こしたり、就業規則の服務規程に 反する行為を行った場合には、会社としては、 懲戒処分を行う必要が出てきます。 &nb...

toiawase1

Return Top